イメージしておくことがポイントです|二重整形で理想を掴む

レディー

ほくろの除去の施術

ウーマン

ほくろ除去には治療用レーザーが使われることが多いため、施術時間を短く済ませれます。さらに、施術後ダウンタイムもなくすぐに化粧もすることができます。ただシミになりやすいため直射日光に当たらないよう配慮した方が良いです。

詳しくはこちら

理想の二重を手に入れる

目元

医師の提案を聞く

施術を検討し、二重整形を行う前には必ず医師との相談が重要になります。自分では理想を描いていても、実際に治療を行うのは医師であるため上手く説明をしなければイメージが伝わりにくくなってしまうので末広がりの二重を希望するのか目の高さを広げたいのかなどの詳しい話をするようにしましょう。具体的に口で伝えにくいならイメージに近い写真を持参するのもおすすめです。ある程度、理想を伝えると医師の方からどんな治療方法をするとイメージ通りに仕上がるのかを提案しシミュレーションを行ってくれるので安心です。実際のカウンセリングでシミュレーションをすることで、場合によっては目頭切開と目尻切開の両方を組み合わせた案でイメージに近付けてくれます。

目的別で選べる施術

どんな施術方法で二重整形を行いたいのか、安さを重視したり目元の印象を重視したりと目的別で選ぶことが可能です。安さを重視した場合にはプチ整形とも呼ばれる埋没法が料金も低価格であり、若い10代でも治療を行う人が増えています。目元の印象を重視する場合の二重整形では目頭切開や目尻切開などがあり、治療を行うことで自然な大きな目を手に入れることができます。特に切開法は目のきつい印象を改善する効果も期待できるため、コンプレックスがある人に向いている整形です。クリニックで行う二重整形には保証制度もありアフターケアも充実しているので、術後の痛みが取れない場合や炎症を起こしているときには早めに診察を行うと良いでしょう。

前向きに生きて行く為に

カウンセリング

気軽には行きにくい美容外科病院ですが、気になるコンプレックスを解消できるメリットがあるのでまずはカウンセリングを受けてみましょう。福岡で美容外科病院を選ぶときは、病院ではなく医師を基準にして選ぶと後悔のない結果を得ることができます。

詳しくはこちら

ボディジェット法の魅力

女性

沖縄のクリニックで特に人気がある脂肪吸引方法は、ボディジェット法です。水流の力を利用して安全に脂肪を吸引する方法で、アメリカのFDAからも認可されています。ダウンタイムも少なく、周辺組織に負担をかけずに脂肪を吸引することができます。

詳しくはこちら